最新セミナー情報はこちら セミナーの詳細を確認

【会話内容あり】債権回収業者への具体的な対応策

【会話内容あり】債権回収業者への具体的な対応策

たちばなです。

2月27日(日)午前8時に「たちばなはじめメールマガジン VOL89」を配信します。

今回のメルマガは少々ボリュームたっぷりです。

おかげ様で、2月27日開催のZOOM懇親会【たちばなはじめのにぎやかなひとりごと】は10名の定員満了しました。

本当にただの懇親会です。

訊かれたことにはキチンとお答えしますが、基本的にノープランで臨みます。

元・銀行の支店長や、お金持ちの経営者、財務コンサルや士業の方もいるようです。

興味深い経歴の人が何人か。

リモート飲み会ってワタシ初めて。

結構楽しみにしています♪

さて・・・・「逆もまた真なり」と申します。

  • ウクライナ侵攻で、日本のマスコミ報道はプーチンを悪玉扱いにして報道していますが、プーチンにはプーチンなりの、またロシア側の「正義」があるのでしょう。
  • プロ野球で「3割は高打率」とは申しますが、裏を返せば「7割は失敗」と言う事です。
  • 心密かに「偉くなりたい」と思う人は多いでしょうが、本当に偉い人は自分の事は決して「偉い」などと言わないものです。
  • 「白黒ハッキリつける」と野党議員が与党議員の疑惑を暴こうとしますが、白黒ハッキリついたためしがありません。あえて白黒ハッキリさせないようにしているのでは!?
  • 「貧しさからの脱却」を目論む人は、必ず貧しい思いをした経験がある人です。
  • 人に情けをかけることが出来る人は、たぶん人に情けをかけてもらえなかったことを理由に情けをかけようと思っているんじゃないかな?って想像します。
  • 負ける事を意識しながら試合に臨む柔道家はいないでしょうが、柔道家は必ず投げられて負けた際に怪我をしないように、受け身の練習を怠りません。
  • 「借りたカネを返すのは当たり前」とは言いますが、巷には借りたカネを返せない人がウジャウジャいます。
  • 「破産すればよい」と言う人は「破産して踏み倒す」と言う意識がありません。破産がどういうものかを知らない人がほとんどです。

あなたが日常考えている事を逆説的に考えてみると、そこには真実が見えてくる、などと言う事は実は頻繁にございます。

「たちばなはじめの世界」は、逆説的に物事を考えるのが常です。

あなたが日常的に何となく考えている事の裏側を、たちばなはじめ流に考察し、文をしたためました。

以下のURLにアクセスしてご覧ください。

https://hajimetachibana.net/library/vol89/

上記は会員限定サイトにつき、閲覧にはログインが必要です。

パスワードは、メールマガジンに登録いただくと入手できます。

まだメールマガジンにご登録いただいていない場合は、以下からメールマガジンに登録し、ログインしてお読みください。

【会話内容あり】債権回収業者への具体的な対応策

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる