最新セミナー情報はこちら セミナーの詳細を確認

たちばなはじめの歴史と仕事のスタンス

たちばなはじめの歴史と仕事のスタンス

たちばなです。

1月27日(日)午前8時に「たちばなはじめメールマガジン VOL81 」を配信します。

冒頭に、読者各位への告知がございます。

いきなりの方針変更になりますが、事情や時勢を踏まえると、とある結論に行きつきました。

さて・・・・人生には、好調期もあれば不調期もございます。

80年も生きる事が普通なんだもん。

そりゃバイオリズムの様な変遷はあるよね。

自己評価ではございますが・・・・50年間のこれまでのワタシの人生バイオリズムは、好不調の色合いが非常に鮮明だったように感じます。

だからこそ、たちばなはじめとしての仕事が成立している、と言えなくもありません。

失敗や転落の恐怖があるのは解ります。

ただ、その事態が到来した時に、それをいち早く認め、改善の道を探る事で・・・・より早期に立て直す事は出来る可能性は上がりますし、改善の速度も速くなります。

早期のがん発見は、治療も短期で再発の可能性が低く、寛解の可能性が高い。

末期のがん発見は、治療も長期で再発の可能性が高く、寛解の可能性が低い。

この理屈とあまり変わりません。

仕事や事業や家計の資金繰り。

応援してくれる人も、そうでない人もいるでしょう。

でも最終的には、あなたの本当に大切なパートナーだけが喜んでくれたらよいのではないでしょうか?

また、本当に応援してくれる方の期待に応えられたら良いのではないでしょうか?

みんなに好かれることは不可能でも、みんなに好かれたいと思う。

こういう矛盾を排除することで、再生の道は早まる。

そんな事を文にしたためました。

以下のURLにアクセスしてご覧ください。

https://hajimetachibana.net/library/vol81/

上記は会員限定サイトにつき、閲覧にはログインが必要です。

パスワードは、メールマガジンに登録いただくと入手できます。

まだメールマガジンにご登録いただいていない場合は、以下からメールマガジンに登録し、ログインしてお読みください。

たちばなはじめの歴史と仕事のスタンス

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる