最新セミナー情報はこちら セミナーの詳細を確認

事業再生の具体的プランとたちばなコンサル“裏の目的”

たちばなです。

1月26日(水)午前8時に「たちばなはじめメールマガジン VOL80」を配信します。

矜持(きんじ)

自信、自負、自尊といった「誇り」あるいは「プライド(pride)」の感情を意味する語。

ワタシの様な「負け犬コンサルタント」でも矜持は持っていましたし、当然ながらそれは今も。

資金難に陥った時のひもじさや、情けなさ、家族に対する申し訳なさは、経験無い人には想像は出来ても、経験しないとなかなかわからないものです。

ですから、ワタシはご相談者のお悩みを伺い、アドバイスをさせて頂く際には「共有」を信条としています。

  • 「上手く言っていたのに、上手くいかなくなった」
  • 「上手くいくと想定していたのに、上手くいかない」
  • 「見込んでいたものが見込めなくなった」
  • 「信じていた人に距離を置かれた、そう感じた」
  • 「かけられたハシゴを登ろうとしたらハシゴを外された」
  • 「規制緩和で状況が変わった」
  • 「規制強化で状況が変わった」

不調に陥った経緯は様々あれど、ワタシにご相談下さる方は「それぞれの矜持」をお持ちです。

  • 早く立て直したい
  • 早く次の展開に持ち込みたい
  • 早く問題の解決を果たしたい

“矜持の向かう方向性”を正しく修正し、矜持をさらに強化することで、ワタシのアドバイスは大いに役立つと信じてきましたし、その成果を生んできた矜持はございます。

それこそが “たちばなはじめの矜持” と思っています。

ワタシもただの負け犬。

矜持が強すぎて、行き過ぎたことをしてしまう事もままある。

そんなエピソードを文にしたためました。

以下のURLにアクセスしてご覧ください。

https://hajimetachibana.net/library/vol80/

上記は会員限定サイトにつき、閲覧にはログインが必要です。

パスワードは、メールマガジンに登録いただくと入手できます。

まだメールマガジンにご登録いただいていない場合は、以下からメールマガジンに登録し、ログインしてお読みください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる