最新セミナー情報はこちら セミナーの詳細を確認

事故の示談金を強要されカードローンやキャッシングで払った人の末路

たちばなです。

11月19日(土)の9時過ぎに 「たちばなはじめメールマガジン VOL138」 を配信します。

「“常識”とは大多数の意見なのであって“正解”とは違う」

これまで各方面より、様々な指摘を受けつつ実行・継続して来た「たちばなはじめ」としての仕事。

賞賛も頂きますし、批判も頂きます。

「イデオロギーに端を発した論争」には永久に結論が出ません。

「正しい」って一体何に対してなんでしょう?

「正義」って一体誰に対してなんでしょう?

あらゆる事象には「正義と不義」が存在し「正誤」が存在するのですが、その「真実」や「境界線」は誰にもわからず、各々で自らが判断するということ。

一つの事象について、画一的な思考でなく「ウラ側の思考」も理解し総合的に判断する、と言う思考が肝要です。

「とある事象について、もう片方から見てみたら自分の思考を折り曲げる必要があった」というケースを踏まえ、「多面的思考」の重要性について文にしたためました。

以下よりメールマガジンに登録してお読みください。

配信済みの記事は、メルマガ登録者限定のバックナンバーライブラリーですべてお読みいただけます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次