最新セミナー情報はこちら セミナーの詳細を確認

返済やローンをリスケジュールしてはいけない理由

たちばなです。

7月1日(金)の13時過ぎに 「たちばなはじめメールマガジン VOL116」 を配信します。

借入金の返済原資が生まれていないのに・・・リスケジュールって意味があるでしょうか!?

「今まで10あった返済が2になって良かったね♪」って・・・ワタシは「正気か?」って思います。

返済原資がゼロなんだから、実際の返済もゼロにしなきゃって、ワタシは奇天烈な発想だとは思いません。

尤も、それで改善できないところも少なくは無いでしょうが。

「返せる人は返すべき」

それはそうなんですが、それを声高に叫ぶ人の大半は「実は返せない人」・「いずれ返せなくなる人」だと言う事をワタシは知っています。

【盛者必衰の理】

安っぽく陳腐なヒューマニズムにほだされる前に、俯瞰で自分の行動を考え、客観的な視野を持つ事こそ、有事において効果を発揮する。

【日本の経営者】が、現況の日本社会で事業を展開する長期的なリスクについて文にしたためました。 

以下よりメールマガジンに登録してお読みください。

配信済みの記事は、メルマガ登録者限定のバックナンバーライブラリーですべてお読みいただけます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次