最新セミナー情報はこちら セミナーの詳細を確認

破産してやり直すか?破産せずにやり直すか?

たちばなです。

6月8日(水)の9時過ぎに 「たちばなはじめメールマガジン VOL113」 を配信します。

「心を亡くす」と書いて「忙しい」と読みます。

「心を亡くすことが即ち忙しい事である」とするならば、たちばなはじめは非常にヒマです。

寝る時間もありますし、

酒飲む時間もありますし、

家族と語らう時間もありますし、

「あなたと話す時間」もございます。

「バタバタしてまして・・・」って言葉が大嫌いです。

そして何かにつけて、これを言う人も好きじゃないです。

「バタバタしている」という言葉の響きに、心を亡くしている要素を感じるのです。

「人間には誰しも24時間しかない」とはよく言われますが、ワタシは「24時間もある」と認識しています。

全然、余裕ありますよ。寝る時間を削ればいいんだもん。

夜遅くまで仕事をするんじゃない。早く起きて仕事をするんだ。

早寝早起きじゃない。

真髄は「早起き早寝」なんですよ(笑)

「時間軸」って大事。

自分がクライアントだった時に、「バタバタしている人」と「落ち着いている人」とどちらに自らの依頼を託したいでしょうか?

ワタシは断然後者です。

「好きこそものの上手なれ」の環境で仕事をする事で、思考の余裕が生まれ、感覚的な時間の余裕が生まれる。

そんなワタシの思考を文にしたためました。

以下よりメールマガジンに登録してご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる