最新セミナー情報はこちら セミナーの詳細を確認

資金繰りに困ったときの不動産維持の考え方

たちばなです。

5月2日(月)の朝八時過ぎに 「たちばなはじめメールマガジン VOL104」 を配信します。

サラリーマンとしての勤務先の上司の取り計らいで、本日5月1日から5連休を頂きました。

次女と三女を「映画・名探偵コナン」に連れて行くのと、自宅裏庭でBBQをする以外は、個別面談をこなしつつダラダラしていようと思います。

さて・・・

  • 人は空腹を満たす為に食べます
  • 人は疲労を回復するために寝ます
  • 人は子孫繁栄の為に子作りをします
  • 人は自己実現の為に目指す道で精進を重ねます
  • 人は心や体の不調を癒すために治療したり療養したりします

「果たしたい目的」の為に取るべき手段を考え、実行するのは人間の生存の根幹として必要です。

では・・・あなたの事業体の資金繰り改善の為に、あなたがやっている措置は理に適っていますか?

「廻りがみんなやっているから・・・」と流れに身を任せていませんか?

ワタシは思うのです。

あなたがとっている措置は、「アナタだけの為」になっていて、「周辺の近親者」の配慮を欠いているような気がしてなりません。

客観的に見ると簡単な事なのに、主観的になると見境がつかなくなる。

果たしたい目的とそのために取る手段を揃えるには、客観性を持った思考と冷静さが重要です。

気になるニュースが二つほど目に留まり、メルマガ配信の原稿文章が頭に閃いたので、文をしたためるに至りました。

以下よりメルマガに登録してお読みください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる