最新セミナー情報はこちら セミナーの詳細を確認

逆境を乗り切るために最優先すべきこと

たちばなはじめブログ101

たちばなです。

4月13日(水)の朝八時過ぎに 「たちばなはじめメールマガジン VOL101」 を配信します。

特別配信の「VOL100」をお読みいただけましたか?

きっとお喜びいただけたでしょうし、ご参考になったかと思います。

今後も折に触れ、何かと企画を盛り込んでまいりたいと思います。

引き続きよろしくお付き合いくださいませ<(_ _)>

さて、日頃より、「連帯保証人制度なんて、世界的に見てナンセンスだ!」とは言っておりますが、良し悪しは別にして、制度として実際に日本国内に現存している以上は、それに従わなければいけません。

ワタシも6億円の負債のうち、5億9千万円は連帯保証債務でした。

死んだオヤジは生前に、「すまんな」なんてことを言っていたし、ワタシもそれを知った上で相続しました。

ある意味、オヤジの「すまんな」がワタシへの「根回し」になっていたんでしょう。

だから、オヤジとは人間関係が良好なまま、そして敬意を持ったまま、「あの世」へ送り出してやることが出来ました。

根回しがあったからこそ骨肉の争いを回避できたワタシにとって、「根回しの重要性」を誰よりも知っていますし、それをご相談者やクライアントにおススメしています。

「どうやったって先方には迷惑をかけてしまう。それなら少しでも軽い迷惑にしてやろう」 と言う思考の実践の為には、「根回し」が非常に重要であり、むしろそれこそが人間関係維持の為の唯一の手段である、と言えます。

有事における資金繰り改善には、「複数の敵」を作る事は避けられません。

その複数の敵が、少しでも「少ない複数」である方が戦いやすいよね?

また、敵になり得る相手にうまく根回しをしていたら、味方に転じる事は・・・実は結構多い事象です。

「計画は綿密に 行動は迅速に」と日々より申しておりますが、改めて「根回しの重要性」に遭遇したケースを文にしたためました。 

https://hajimetachibana.net/library/vol101/

バックナンバーは、以下のライブラリーで閲覧できます。

メールマガジンに登録してお読みください。

たちばなはじめブログ101

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる